福岡市中央区の商店街「小笹商店会」

ちょっと、ぶらぶら。
ほっと、ほかほか。

小笹商店会の新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、商店街でもその影響は大きくなっています。
小笹商店会では、ソーシャルディスタンスの徹底に意識を向けてこれまでとは違う商店街のあり方を呼びかけています。

各店舗にアルコール消毒の設置や、テイクアウトの充実、そしてキャッシュレスの推進など感染対策としてできることは、人との触れ合いをできる限りおさえることです。
現在ではどの店舗でも新型コロナウイルス感染対策を徹底して行い、お客様に安心してご利用できる商店街を目指しています。

商店会の感染予防対策について

お知らせ

もっと見る

商店会ブログ

もっと見る

小笹商店会について

福岡市中央区の平尾に位置し、みどりと風の街とも称される小笹は、南に鴻巣山遊歩道、穴観音、東北に平尾山荘、平尾八幡宮、南西には友泉亭、北には動植物園、南公園と、花と緑がいっぱいの、自然と歴史に恵まれた閑静な住宅街です。

小笹・平和地区の中心地には、早くから商店や市場、スーパー、銀行などが集まり、商店街を形勢していました。こうした商店街のなかの有志から、昭和55年に小笹商店会が結成され、以来、地域の行事や独自のイベントなどを通じて、地域社会とともに発展を続けています。

新型コロナウイルス感染拡大により、商店街でもその影響は大きなものとなりました。お店とお客様の距離が近いところが商店街の醍醐味でしたが、新型コロナウイルスが流行り出してからは、どのお店もソーシャルディスタンスを意識し始めました。
小笹商店会では各店舗がしっかりと意識してコロナ対策を徹底することで、安心して商店街でのお買い物を楽しんでもらうことを目指しています。

もっと見る
小笹商店会野中茶舗 小笹商店会笹うどん